椿サロンのエッセンス

椿サロンとは

北海道の豊かさを伝えること。
北海道の消費者とつなぐこと。
北海道をキッチリとデザインすること。

今や世界のブランドとなった
この「北海道」を表現すること。
この時代の風をちゃんと感じてもらうこと。
多くの人たちの憧れの地、「北海道」。
そのたくさんのエッセンスを純粋培養。

本物よりもより本物らしく。
見える世界の奥、
そこに見えないものまで感じさせたい。
大きく骨太でゆったりと包み込んでくれる。
暖かく、優しく、そしてゆるく癒してくれる。

そんな空気づくり。

本物であればキチンと伝わる力があるということ。

足を踏み入れた瞬間、体全体に広がる不思議な懐かしさ。
ゆったりと幅広く響く音楽。
目に入るものは全て優しい自然の素材。

「本物の北海道カフェ」

時間をデザインする。
ゲストが求める過ごしたい時間。

それぞれの欲しい感情を食を通じて、
「満ち足りた空間」づくりが私達の仕事です。

椿珈琲とは

最高品質のスペシャリティコーヒーのみを使用。
北海道らしい、しっかりとした深煎りから、
香りを楽しむ浅煎りまで多種多様。

最高品質の豆とはいえ農作物です。
わずかですが欠点豆と呼ばれる豆が混入します。

生豆の状態で一度、焙煎後にもう一度の
「ダブルピッキング」を行う事で
クリーンで体に良い、おいしい珈琲となります。

お料理

“北海道”を強く意識したこだわりの個性的なメニュー。

フードでは、北海道産の新鮮な野菜、乳製品等を使用。
北海道産小麦を天然酵母で低温長時間発酵した
「ビッツァ」はモチモチサクサクの新食感。
素朴で温かい味わい。
北海道米の焼きチーズおにぎりに、
熱々の熟成ルーをかけた「フライパンカレー」。
生ハムを贅沢に使い、
オリジナルのドレッシングで仕上げた「椿サラダ」。

カフェでは、店内に珈琲の焙煎機を導入し、
専属焙煎士が
「焼きたて」「挽きたて」「淹れたて」
の珈琲を提供。
最高品質のスペシャリティコーヒーのみを
使用した珈琲は素晴らしい香り。
抽出もこだわりのネルドリップ。
ランチタイムであろうとも、
その都度新鮮な珈琲を提供します。
カフェラテは、エスプレッソの濃さと
ミルクの甘みにこだわりを。

他では体験できない「贅沢な時間」を提供します。

空間・インテリア

アトリエテンマ 長谷川演のリアルなプレゼンテーション。

北海道の魅力を五感で感じられる、
身も心も癒される洗練されたモダンテイストの空間。

ドアを開けた瞬間、手漉きの和紙を貼った壁や、
北海道のカエデを材料としたフローリングなどの
自然素材にこだわって作られたインテリアが目に飛び込み、
心地よいBGMが聴こえ、料理の匂いが漂ってくる。
人々のざわめきと、
キッチンでは自分のために調理する姿が見える。

全てリアルな体験。

北海道の今を“発信”できる場所。

どこの国でもない、どこの店にも似てないオリジナルの空間。

株式会社アトリエテンマ
インテリアデザイナー・椿サロン プロデューサー
長谷川 演についてはこちら